Home > ブログ | 教室 > ’18 6月教室・Ⅰ

’18 6月教室・Ⅰ

久しぶり、なんと1月ぶりのブログの投稿になってしまいました。

パソコンのトラブルからの解放とリメイク作成の忙しさが少し落ち着き、

ほっとししているところです。

今週後半から梅雨に突入とのこと、早いものですね・・・・

教室の方は、相変わらず賑わっておりますが、

会員さん達も思い思いに自分らしさを表現しております。

また、最近は新年度も落ち着いたのか、物つくりの虫が騒ぎ始め

教室への入会の問い合わせもぼちぼち届いております。

・ ・ ・

休みだった月曜日、梅雨に入る前にこむぎを連れて初夏の海を訪れてきました。

江の島から、鵠沼海岸の往復、沢山のサーファーたちを横目に

海辺を駆け回り、初夏の海を満喫してきました。

海大好きなこむぎですが、一緒に走るおじさんは大変です(*_*;

・ ・ ・

  

 

Ydさんの通帳ケースの課題、基本的な作りは変えず、中仕切りの用途を変えて

サーフボードのフィンケースにアレンジしました。

 

 

 

深い海の色を意識して、濃紺のタンニン鞣しのレザーを使っての作成

5枚のフィンが入るようスペースを作りました。

紐止めや、ファスナー引手など、随所にサーファーのこだわりを盛り込んで完成しました。

瀬戸浜珈琲」というレザーグッズを扱う焙煎ショップを目指して、

千葉の海辺に立つ旅館をリノベーション中です。

完成はまだ先のようですが、追ってお知らせしたいと思います。

 

Home > ブログ | 教室 > ’18 6月教室・Ⅰ

Return to page top