School

ハンドバッグ・革 教室
真新しい革の匂い・・
革を切る感触に、革を縫う糸引きやミシンの音・・・
もの作りの緊張感や張り詰めた空気がそこにあります。
一針一針思いを込め、そして、時間をかけて 作り上げたときの達成感は何とも言えない喜びや自身へと つながっていくことでしょう。まずは、気楽に楽しみながら始めませんか・・・

大切な人の為に物を作ったり、世界に一つだけの オリジナルのグッズやバッグを持つことも夢ではありません。自由が丘の隠れ家的な革工房で、コマ4人~5人の少人数制です。バッグ作り、革が好きな人たちの交流の場にも、また、授業の前や後の自由が丘探索、ショップや色々な飲食も楽しめます。自分磨きの環境が多く揃った街で 新しい自分をみつけてください。

当教室では、ハンドメイドによるレザーグッズやハンドバッグ・鞄を作成します。

Leather art studio とは、当教室のartを学ぶのではなく、あなた自身の持つartを何かの形で作品の中で表現できるようにすることです。

それが素材、形や色であったりと、自分らしさが表現できたら、とても素敵なことと思いませんか・・・

初めての方ももちろん、一人一人の経験やスキルに合わせた指導を行っていきますので、コース設定にてお気軽にご相談してください。

出来るだけ個性を大切にしたデザインや素材を取り入れた作品作りをしていきます。また革だけにはこだわらず、革以外の素材やコンビネーション使いも広がりのある物つくりの一つとしてとりいれてあります。

長年の制作経験を十分に生かし、ゆとりある指導と明るい教室作りを目指して行きたいと思います。

PROFILE

講師 真渋 昌樹(MASHIBU MASAKI)
  • 1981年 4℃ブランドを取り扱う第二空間㈱、現 F・D・Cプロダクツに入社、服飾の営業、企画業務に就く。
  • 1988年頃より、同社 婦人小物雑貨であるKneeブランドにてバッグ生産業務に就く。
  • 2年後、業務と平行しながら以前から興味があった、バッグのサンプル製作をサンプル職人の工房にて本格的に学び、展示会用のサンプルを作り始める。ひたすらバックのサンプルを作り続け、1999年退社後、メーカーのサンプル製作とハイブランドの4℃コレクション、六本木ヒルズ展開用のバッグ制作を手掛ける。
  • 2008年~2011年、ヒコ・ミズノジュエリーカレッジのバッグコース・メイキングの講師を務める。
  • 2011年、自宅より自由が丘に工房を新設し、初心者からのハンドメイド、皮革製品を中心にしたバッグ制作教室を開設。

物つくりが趣味の方や、バッグアーティスト・バッグ職人としてプロを目指したい方、又、将来教室を開きたい方等、年齢をとわず参加して頂けます。

教室での授業を通じて物作りの楽しさを知って頂くとともに、スキルアップや自立のお役にたてればと思います。

バッグアーティストとは、自分の考えたデザインを、使いたい素材を使って自由に表現・形にできる、デザイナーと職人を両方兼ね添える人のことです。

コース概要・費用・開講スケジュール

開講スケジュール

第1・2・3 土曜 Aクラス 10:00〜13:00
Bクラス 14:00〜17:00
Cクラス 18:00〜21:00(夜間)
第1・2・3 日曜 Dクラス 10:00〜13:00
Eクラス 14:00〜17:00
第1・2・3 火曜 Fクラス 10:00〜13:00
Gクラス 14:00〜17:00
第1・2・3 金曜 Iクラス 18:00~21:00(夜間)
基本、第1・2・3週にて月3回の授業です。
祭日は振替えの開講もあり、個人の振替えについては場合により対応も可能ですのでご相談ください。

受講費用

入会金 11,000円
月 謝 15,000円
材料費 別途(お手持ちの材料を使用可能です。)
入会のお問い合わせ・申し込みはこちらから

基礎コース

初心者の方、一からきちんとバッグ作りを覚えたい、経験したけどもう一度初めてみたいという方などを対象にしたコースです。

基礎コースでも、デザイン、パターン作成から手縫い、革用ミシンを学べるようになっていますが、初めから、ミシン縫いはしません。初めに小物やシンプルなバッグを手縫いで作成し、道具や皮革の感触をつかんだのちに手縫いとミシン縫いを両用させたものを作っていきます。

初めからミシンを使っての基礎コースも可能ですが、ある程度のバッグ作りに経験のある方が条件になり、月謝に1000円の使用料がプラスされます。

教室のカリキュラムはトートバッグとかショルダーバッグといったデザインを作るものではなく、バッグ作りに関して重要課題を取り入れた、仕様をを学ぶという目的を持ち進めていきます。。。

一つのカリキュラムを終え、次の課題に移る前に、復習作成や、簡単な小物などを作ることも可能です。手縫いもミシン縫いも初めから上手くいきません、幾度の失敗を重ねて上手になっていきますので、焦らづ、ゆっくり、じっくりとやっていきましょう。

一人一人の進行や習得度が違ってきますので、終了時期は決まっておりません。

*仕様を基にしたカリキュラム、メンバ―メイキング実例は、スクールメイキングを参考にしてください。

上級・研究コース

基礎コースの課題を終了した方をメインに、将来の仕事や、アーティストとしてさらに技術を身に付けたいスキルをアップさせたい方のコースです。

作りたいものを自由に作成することはもちろん、更に手の込んだパターンの取り方、作り方に比重を置き指導していきます。

*上級・研究コースでは、企画業務に必要なデザイン画・原寸図面・仕様書の書き方なども、指導をしていきます。

フリーコース

フリーコースは基本的に開講スケジュール内のご利用です。

基礎コースや上級・研究コースとの指導内容とは異なり、趣味的範囲内(制限有り)で、ご自身に合わせて利用できます。教室にあるものや、またそれをアレンジしたり、スキルや経験に応じたオリジナル制作も可能です。

料金は、1コマ(3時間)6,000円より*クラスの空き状況により、対応できない時もありますのでお問い合わせ、ご相談ください。

体験コース

革小物を中心とした物つくりがきがるに体験できます。本格的な道具使い本格的な作りが楽しめます。

材料込み5,000円ほどで、自作のオリジナル作品として価値のあるものになるはずです。体験教室の開催日程は、教室の状況により不規則ですので、ブログ確認又は、お問い合わせにてご確認ください。

道具について

始める前に革裁ち包丁や菱ギリなど、自分に合わせ、仕立なければならない道具があります。(※個人でお持ちの道具は、そちらをお使い下さい)

慣れや工程に応じて様々な道具が必要になってくると思います。
教室にも揃えていますが、使いなれた道具はとても可愛く、一つづつ自分用の道具を揃えることも物作り同様に楽しいものです。

*基本コースからの初回の工具代は23,000円程ほどです。
自分用として仕立てる道具や自宅でも作業できる最低限必要な道具です。

● 各自で用意していただくもの上履き・エプロン・筆記用具

スクール風景

Top