Home > ブログ | 教室 > ’18 8月教室・Ⅰ

’18 8月教室・Ⅰ

今年の夏の異常気象、

夕方からの雨の予報の世田谷区でしたが、

今日も予想を超える天気になりました。

その予報の時刻になると、ゴロゴロと雷が鳴りはじめ

家に戻る方向から、あれよという間のゲリラ豪雨、

そのうちに落雷の嵐です。

まるで、稲妻発表会のような光景、で世田谷区の空を

通り過ぎていきました。

予報どおりなのでゲリラと言っていいものか・・・

最近の気象予報も正確になってきており、

ある程度の準備は出来るものの、その規模までは

想像ができません。

近所を流れる川も先日の台風の大雨の時より、ひどい状況でしたが、

充分に気を付けなければいけませんね。

・ ・ ・

 

ダブルウオレットのネームで、物つくり販売をしているIhさん、

長札入れの2つ折りウオレットのトワルを作り終えて本番に移った様子です。

 

クロコスタンプのイタリアンレザー、ウインズファクトリーの「リパリ」というレザーを使い、

ブランドイメージの持ち味である、角あて革が生きる代表的な一作です。

 

定番的な長札入れで、と小銭入れ、二か所にカード入れを付けます。

ヌメ豚の裏貼りで、そう手縫いの1作です。

残った破材でファスナー付きの小銭入れも・・・

 

 

同じIhサンの作品、チェーンウオレットタイプのカード入れのトワル。

 

本番の完成、

2つ折りの長と同じクロコスタンプの黒を使って、両マチを付けたL字ファスナーのカード入れです。

カードが入る中仕切り、小さいわりには、背段もつけて外からでもカードが使えるように

気を使っています。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

Home > ブログ | 教室 > ’18 8月教室・Ⅰ

Return to page top