Home > ブログ | 教室 > ’18 5月教室・Ⅰ 新緑狩り

’18 5月教室・Ⅰ 新緑狩り

ゴールデンウィークも終わり、

今日から普段の生活に戻られた方も・・・

5月に入ってからは3日、4日の休みが取れましたが

出掛けることもなくのんびりしていました。

  

  

休みが明けたとたん大雨の天気でしたが、

月曜の午前中、等々力渓谷に新緑狩りに行ってきました。

大井町線の等々力駅から環八の下を抜け、等々力不動尊まで30分ほど

のんびりと渓谷が散策できますよ。

わんこの散歩にも最適なので、車で等々力不動尊に行くと駐車場があります。

夏の暑い日も気温が低くていいですが、この時期は新緑が綺麗な時期でとても気持ち良いさ散歩コースです。

・ ・ ・

 

  

Hyさん、転職されて新しい業務用の手帳カバー、バインダーの作成の様子。

表側に取り付ける飾りファスナー、内装のバインダー金具の取り付け部、縫い糸の蝋引きの様子です。

  

表側と内装を張り合わせ、周りを縫い、飾りファスナーの引手を付けて・・・

小さなスペースに飾りファスナーと角あて革をバランスよく配置し、

半丸のランス鋲を付けたファッショナブルなバインダーの手帳カバーでが出来上がりました。

 

ドイツメーカーの「クラウゼ」のバインダー金具を取り付けています。

大体、高級なバインダーには、個々の金具が使用されていますね。

右開きには、沢山の、カードが入ります。

・ ・ ・

 

Hiさん、以前作成したミニ財布の修正版の作成の様子です。

裁断したパーツの漉きを済ませて下仕事、コバ処理です。

 

収納部分になる内側部分を作り、表側になるポケットとかぶせ蓋を組み合わせ、

縫い合わせていきます。

 

数枚の革を張り合わせるので、革の段差が出来たところを包丁を使い、切りそろえています。

最後の磨き作業・・・マチが多いので横になった磨き棒が使えないので、

盾にびぞうぉつけた磨き棒を作っての磨き作業っです。

 

イタリアンベジタブルタンニンのレザー「La perrla Azzurra」ペルラ、アッズーラの迷彩と、

蓋裏とインナー部分に「Tempesti」テンペスティのエルバマットを

使ったミニ財布が出来上がりました。

脂が、沢山入ったイタリアンレザー、経年変化が楽しみです。

Home > ブログ | 教室 > ’18 5月教室・Ⅰ 新緑狩り

Return to page top