Home > ブログ | 教室 > ●’18.1月教室・Ⅱ

●’18.1月教室・Ⅱ

ことしは、新年から寒い日が続いていますが、

風邪を引いた会員さんもちらほら、

元気にやってくる会員さんのためにも

風邪をひくわけにはいきません!

どうぞ皆さんも体調に気を付けてくださいね。

・ ・ ・

このショップの写真を見たらどこか、わかる方も・・・

1月20日をもって50年の歴史に幕を閉じる、セレクトショップの

-el Moza-  エルモザ

レディス中心なので、自分物のお世話にはならなかったですが、

自由が丘の駅から工房までの通勤路、毎日のように前を通り

目の保養に最高のお店で・・・

バッグや革小物など、とってもセンスのよい品揃えで目を楽しませてくれました。

 

1月に入り閉店セールになりましたが、なかにはディスプレー品や什器等も処分販売し、

入手に精を出すこの頃でした。

CHEMINとステンシルされたブルーグレイのバイクフレーム、

フランス語で「道」という意味で、ズキューン!

それと、木製のハンガーラックを入れ替え、新しい風を入れたところです。

とっても寂しいですが、また、新しい歴史が始まるところを見守っていきたいと思います。

・ ・ ・

  

Sjさんのラウンドファスナーの制作の様子

表の革に芯を貼りヘリ返し、ピンクのピッグスエードの内装にトンネル状の革ループがついています。

  

ラウンドの内装、開きの左右の間にペン差しのシートをつけ、内装の完成、

ファスナーを内装のヘリに取り付け、表の胴を片方ずつ縫い付けていきます。

 

レース大好きのSjさん、表側の胴にレースを埋め込みました。

中央にペンを差し込む機能をつけた手帳も入る、ラウンドファスナーの

ペンケースが出来上がりました。

通常は、ラウンドはファスナーだけですが、厚みを出すために、1.5センチ幅の

片マチをつけてのトライでした。

ファスナーの引手に、ミニタッセルをつけて・・・

らしさが一杯現れたラウンドファスナーのケースです。

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

Home > ブログ | 教室 > ●’18.1月教室・Ⅱ

Return to page top